201807241156[餓狼MOW]Dong-Hwan 過場劇情+結局

http://you.lolipop.jp/s/ff/mow/dong.html

準決賽前

ドンファン:「さっすが我が弟!準決勝まで残るだぁーやるじゃん」

Dong-Hwan:「不愧是我老弟!可以留到準決賽來,幹得好」

ジェイフン:「兄貴と違って僕はちゃんと練習してるからね」

Jae-Hoon:「因為我跟大哥不一樣,都有確實地練習耶」

ドンファン:「いいの、俺は!練習しなくても勝てるんだから まあ、つべこべ言わず 俺を倒してみッ!」

Dong-Hwan:「我沒關係啦!就算不練習也會贏,好啦,別廢話,試試打倒我啊!」

準決賽後

ドンファン:「なっ?これが真の天才っちゅう奴だべさ ちゅーことで俺は練習なんかしなくたっていーの!」

Dong-Hwan:「看到沒?這就是真正的天才,所以我才不練習的嘛~!」

ジェイフン:「…………負けたよ 確かに兄貴は凄いや…でも次は決勝なんだから油断しちゃダメだよ」

Jae-Hoon:「…………輸啦,大哥的確還是比我厲害…不過接下來的決賽可別大意囉」

ドンファン:「わかってるって!じゃ、行ってくるわ」

Dong-Hwan:「知道啦!那我出發啦」 


 

vs. Grant前

ドンファン:「な…何だ、何だー?」

Dong-Hwan:「幹…幹嘛,幹嘛啊~?」

?:「フッ…面白い男だ…しかし…貴様の技はしょせん我流…我が暗黒空手を前に隙は 隠せぬわ」

?:「呵…有趣的男子…不過…你的招數畢竟只是自我風格…在吾之暗黑空手道前是藏不住空隙的」

ドンファン:「へっ…お化け屋敷じゃあるまいし…暗闇に目だけ光らせてたいそうな事 いってんじゃねーよ…このオバケ野郎ッ!」

Dong-Hwan:「嘿…這裡又不是鬼屋…別躲在暗處只露出眼睛說話…裝鬼的!」

グラント:「我はグラント…力の殉教者なり…貴殿の持つ力……存分に披露されませいっ!」

Grant:「吾乃葛蘭特…力量的殉教者…閣下所持有的力量……盡量展示出來吧!」

vs. Grant後

グラント:「…馬鹿な!あの技から更に変化するとは…?」

Grant:「…怎麼可能!那種招數還能再變化…?」

ドンファン:「へっ…悪ぃな…俺は人の裏をかくのが趣味でね」

Dong-Hwan:「嘿…不好意思…我的興趣就是出其不意」

グラント:「…フッ…喰えぬ男よ……さらば……さらばカイン!」

Grant:「…哼…讓人吞不下的男子……永別了……永別了該隱!」


 

vs. Kain前

?:「グラントが敗れるとは…奴の力は本物…という事か…それとも……?」

?:「葛蘭特竟然輸了…也就是說…那傢伙的力量貨真價實嗎…還是……?」

ドンファン:「あんたがカインかい?ふーんキレイな顔をしてんなー さしずめお姫様 の登場…って所か」

Dong-Hwan:「你就是該隱啊?哼~臉倒是長得很俊俏嘛~現在算是公主登場時間嗎」

カイン:「面白いことを言う男だ…だが…守られるのは嫌いでね…お姫様は取り消して頂こうか」

Kain:「說話真有趣…不過…我不喜歡被保護…所以公主這個稱呼還是取消吧」

ドンファン:「ならこんなでっかい宮殿おっ建ててとうすんだよ?」

Dong-Hwan:「那你造個這麼大的宮殿要幹嘛?」

カイン:「理想の世界をつくる…とでも言っておこうか…生きた目を持つ強者の世界… 己の理想を持たぬ弱者に生きる資格はないのだ!」

Kain:「創造理想的世界…或者這麼說好了…擁有生存目標的強者才能生存的世界…連生 存目標都沒有的弱者沒資格活下去!」

ドンファン:「………やべっ!皆さーん、この人やばいです!」

Dong-Hwan:「………糟糕!各位觀眾~這個人很危險!」

カイン:「理解してもらおうとは考えてないよ…ただ…実践あるのみだ!」

Kain:「我也不認為能被理解…不過…實踐就對了!」

vs. Kain後

カイン:「この私が敗れるとは…?」

Kain:「我該隱竟然輸了…?」

ドンファン:「…だから言ったろ?自分の世界に入っちまう奴は寒いんだよ!」

Dong-Hwan:「…所以我就說嘛?活在自己象牙塔的傢伙是空虛寂寞的!」

カイン:「……忠告ありがたいが それでも私は求めていきたいのだ…気ままな生き方 も結構だが大切なものを見失わぬ様にな…」

Kain:「……謝謝你的忠告,不過我還是想追求自己想要的…能隨心所欲的生活也很重要 ,希望你別失去它…」

カイン:「…さあ…切り開くがいい…これから始まる人生を…」

Kain:「…好了…今後的人生…你好好開拓吧…」 


 

結局

ジェイフン:「本当、危なかったね」

Jae-Hoon:「剛才真的很危險耶」」

ドンファン:「あぁ…もうこりごりだ…俺は疲れたよ」

Dong-Hwan:「是啊…我已經受夠啦…累死了」

ジェイフン:「しかし本当に恐ろしい奴だった…ねぇ兄貴?兄貴ってば…あれ?」

Jae-Hoon:「不過那個傢伙真的很恐怖呢…對吧大哥?大哥?…欸?」

ドンファン:「ZZZ…ZZZ…」

Dong-Hwan:「ZZZ…ZZZ…」

ジェイフン:「ったく…兄貴ったら…しょうがないなぁ」

Jae-Hoon:「大哥真是的…拿你沒辦法」

ジェイフン:「でもさ……あんな凄い敵を倒したばっかりだったのにさ…大胆っていう か…馬鹿っていうか やっぱ兄貴は凄いよ」

Jae-Hoon:「不過啊……才剛打倒那麼厲害的角色…是該說你大膽…還是笨呢,不過大哥 還是很厲害的」

ジェイフン:「僕さ…わかったんだ…僕の目標が誰なのかって事…今はまだ足りないと ころがあるけどいつかきっと超えてみせるよ…」

Jae-Hoon:「我…其實是知道的…到底我的目標是誰…現在還缺了什麼…總有一天我一定 會超越的…」

ドンファン:「ZZZ…ZZZ…」

Dong-Hwan:「ZZZ…ZZZ…」

ジェイフン:「しかし…あのお調子者の所は悪い見本だな……」

Jae-Hoon:「不過…他的囂張之處也算是反面教材……」

ドンファン:「………誰が…」

Dong-Hwan:「………你說…」

ジェイフン:「…えっ?」

Jae-Hoon:「…咦?」

ドンファン:「いったい誰がお調子者だって?」

Dong-Hwan:「你說誰囂張啦?」

ジェイフン:「兄貴…起きてたの?」

Jae-Hoon:「大哥…你醒了啊?」

ドンファン:「ちょっと前からな…ふーん目標ね…ふーん……」

Dong-Hwan:「更之前就醒啦…什麼目標啊…哼……」

ジェイフン:「あ、兄貴…冷静になろうよ…ねえ…ヒイッ!」

Jae-Hoon:「啊、大哥…冷靜點…喂…噫!」

ドンファン:「コラーッ!待てっ!ジェイフーン!」

Dong-Hwan:「喂!給我站住!在勳!」

ジェイフン:「ひぇーっ、許してよ!兄貴ってばー!」

Jae-Hoon:「欸~,原諒我吧!大哥~!」

donghwan-win.gif - 餓狼傳說劇情用

回應
Re:[CSGO],By CSGO 於2016-06-13
Re:[NBA2K],By NBA2K 於2016-06-13
Re:[CS:GO],By CS:GO 於2016-06-13
Re:[GAMETIPS],By GAMETIPS 於2016-06-13
Re:[CS:GO],By CS:GO 於2016-06-13
Re:[DOTA2],By DOTA2 於2016-06-13
Re:[CSGO],By CSGO 於2016-06-13
Re:[NBA2K],By NBA2K 於2016-06-13
Re:[DOTA2],By DOTA2 於2016-06-13
Re:[CSGO],By CSGO 於2016-06-13
Re:[GAMETIPS],By GAMETIPS 於2016-06-13
Re:[DOTA2],By DOTA2 於2016-06-13
Re:[CS:GO],By CS:GO 於2016-06-13
Re:[CS:GO],By CS:GO 於2016-06-13
Re:[COUNTERSTRIKE],By COUNTERSTRIKE 於2016-06-13
Re:[counterstrike],By counterstrike 於2016-06-01
Re:[NBA2K16],By NBA2K16 於2016-06-01
Re:[nba],By nba 於2016-06-01
Re:[Wholesale NHL Jeryse...],By Wholesale NHL Jeryseys 於2016-06-01
Re:[csgo],By csgo 於2016-05-31
    沒有新回應!