200811172153越冬つばめ-森 昌子


                        

越冬(えっとう)つばめ- 昌子   石原信一 曲篠原義彦

 

娘盛(むすめざか)りを 無駄(むだ)にするなと

時雨(しぐれ)宿(やど)で ()()ける(ひと)

(むく)われないと ()りつつ()かれ

 ()()(とり)を ()(おく)(わたし)

()(せつ)そむいた (ふゆ)のつばめよ

吹雪(ふぶき)()たれりや (さむ)かろに

ヒュルリ ヒュルリララ

ついておいでと ()いてます

ヒュルリ ヒュルリララ

ききわけのない (おんな)です

 

()()いたような (しあわ)せなんて

(つめ)(さき)ほども (のぞ)んでません

からめた()(ゆび) (たが)いに()めば

あなたと(いた)み ()けあえますか

()えて()えつき (ふゆ)のつばめよ

 なきがらになるなら それもいい

ヒュルリ ヒュルリララ

(わす)れてしまえと ()いてます

ヒュルリ ヒュルリララ

(ふる)(こい)ですか (おんな)です

 

ヒュルリ ヒュルリララ

ついておいでと ()いてます

 ヒュルリ ヒュルリララ

ききわけのない (おんな)です

 

<過冬的燕子>

正值青春的妙齡少女 不要虛度光陰

在秋雨下榻 背向的人

明知道得不到回報 但還是懷抱希望

目送著正準備起飛的鳥兒的我

就像違反(偏離)季節未能南飛 冬天的燕子呀

被暴風雪吹打 應該感到寒冷吧

咻-嚕哩-  咻-嚕哩-  啦啦-

跟隨著身後 鳴叫著

咻-嚕哩  咻-嚕哩-  啦啦-

不懂事理(不明白)的女人

 

如畫描繪般的 如此的幸福

抱持著就連指尖也沒(不如)的期望

纏繞的小指頭 互相糾緊

與你痛到 因此而分開嗎

燃燒 然燒殆盡 冬天的燕子啊

如果只剩殘骸 那樣也好

咻-嚕哩-  咻-嚕哩-  啦啦-

像忘掉得一乾二淨 鳴叫著

咻-嚕哩-  咻-嚕哩-  啦啦-

是女人 過去的戀情嗎

 

咻-嚕哩-  咻-嚕哩-  啦啦-

跟隨著身後 鳴叫著

咻-嚕哩-  咻-嚕哩-  啦啦-

不懂事理(不明白)的女人

 

    

 

 

                 

            

   (註:咻-嚕哩-  咻-嚕哩-  啦啦-燕子的叫聲)

 

                                                              

沒有上一則|日誌首頁|沒有下一則
回應
ようこそ
公佈欄
毎週一句
永遠のZARD
昔の名前で出ていますラブ.スト-リ-は突然に伝わりますか島唄天城越え舟唄時の過ぎゆくままに浮草ぐらし雨よ降れ潮来笠つぐない望郷旅鴉揺れる想い虚空風よ吹け鴎の願い港町十三番地なごり雪-坂本冬美やっぱ好きやねんYOSAKOI祭唄女心は港の灯2014.12.21屏東萬金立體聖誕光雕竹田の子守唄揚子江片戀酒裏町人生川の流れのようにまた君に恋してるおまえとふたりあばれ太鼓~無法一代入り~北斗ルリカケス男と女居酒屋あの娘と野菊と渡し舟大阪しぐれ一陣の風リンゴ追分五能線女のブル-ス男の火祭り心を開いて花はおそかった北陸ひとり旅手機上網如何聽到Xuite隨意窩日誌音樂歌謠圖文目錄津輕平野細雪more
找歌點我.歌名連結
累積 | 今日
loading......
    沒有新回應!
關鍵字
好友動態
[此功能已終止服務]





Powered by Xuite