201003132242雨の中の二人/橋幸夫

 

                                                   


雨の中の二人/橋幸夫    詞:宮川哲夫   曲:利根一郎

 

 あめ  こつぶ しんじゅ    こい              はな

1雨が小粒の真珠なら 恋はピンクのバラの花

かた  よ  あ   ちい   かさ    わか          

肩を寄せ合う小さな傘が 若いこころを燃えさせる

わか                  ぬ            

別れたくないふたりなら 濡れてゆこうよ 何処までも

 

 す           う            こさめ      よる

2好きとはじめて打ちあけた あれも小雨のこんな夜

ほほ   う      かわい       にお

頬に浮かべた 可愛いえくぼ 匂ううなじもぼくのもの

かえ        きみ     ある

帰したくない君だから 歩きつづけていたいのさ

 

 よる                きみ かえ     はや

3夜はこれからひとりだけ 君を帰すにゃ早すぎる

くち  だ     おも   おな

口に出さぬが思いは同じ そっとうなずくいじらしさ

わか                  ぬ            

別れたくないふたりなら 濡れてゆこうよ 何処までも

 

ど こ        

何処までも 何処までも…

 

                                  

 

<雨中的兩人>

 

1雨如果是小粒的珍珠 愛情就是粉紅色的薔薇

肩並著肩在小傘下依偎著 使年輕的心燃燒起來

如果兩人不想分開 淋著雨一起走吧 不管到哪裡

 

2第一次表明喜歡你 那時也跟今晚一樣下著小雨

臉頰浮現出可愛的酒窩 香噴噴的頸項也屬於我的

因為不想讓妳回去 只想一直這樣走下去

 

3從今晚起就只剩一個人了 現在回去不嫌太早了嗎

雖然沒有說出口 卻有相同的心思 靜靜的令人憐惜地點點頭

如果兩人不想分開 淋著雨一起走吧 不管到哪裡

 

不管到哪裡  不管到哪裡

 

                                                                

沒有上一則|日誌首頁|沒有下一則
回應
ようこそ
公佈欄
毎週一句
永遠のZARD
昔の名前で出ていますラブ.スト-リ-は突然に伝わりますか島唄天城越え舟唄時の過ぎゆくままに浮草ぐらし雨よ降れ潮来笠つぐない望郷旅鴉揺れる想い虚空鴎の願い港町十三番地なごり雪-坂本冬美やっぱ好きやねんYOSAKOI祭唄風よ吹け女心は港の灯2014.12.21屏東萬金立體聖誕光雕竹田の子守唄揚子江片戀酒裏町人生川の流れのように北斗また君に恋してるあばれ太鼓~無法一代入り~ルリカケスおまえとふたり男と女居酒屋あの娘と野菊と渡し舟大阪しぐれ一陣の風リンゴ追分五能線女のブル-ス男の火祭り心を開いて花はおそかった北陸ひとり旅手機上網如何聽到Xuite隨意窩日誌音樂歌謠圖文目錄津輕平野お世話になったあの人へmore
找歌點我.歌名連結
累積 | 今日
loading......
    沒有新回應!
關鍵字
好友動態
[此功能已終止服務]





Powered by Xuite