201101291705朝日のあたる家 (朝日楼)/ちあきなおみ

 

                                          

                                 写真-網路

 

朝日のあたる家 (朝日楼)-ちあきなおみ  詞:浅川マキ  曲:アメリカ民謡

 

あたし つ

私が着いたのは ニューオーリンズの

あさひろう     な  ろうや

朝日楼という名の 女郎屋だ

 

あい  おとこ  かえ

愛した男が 帰らなか

   ときあたし  に   で

私は 故郷を出たのさ

きしゃ  の       きしゃ  の

汽車に乗 また汽車に乗

まず  あたし  か

貧しい私に 変わりはないが

ときどきおも

想うのは ふるさとの

                うすぐら

あのプラトホームの薄暗さ

                    むらとお         

   あの村通る バスを待つ※另類版※

 

だれ  い      いもうと

誰か言とくれ 妹に

 

こんなたら おしまいだてね

あたし つ

私が着いたのは ニューオーリンズの

あさひろう     な  じょろうや

朝日楼という名の 女郎屋だ

 

我來到紐奧良

名叫朝陽樓的妓館

 

我愛的男人 不回來了

想起當時 我離開了故鄉

又再坐著火車

沒改變的是如同往昔 一無所有的我

有時思及故鄉

那昏暗的月臺

◎<那等待通過村莊的巴士>※另類版※

 

 

 

 

誰來告訴我妹妹

如變成像我這樣的下場 就完蛋了

我來到紐奧良

名叫朝陽樓的妓館

 

 

                                   

 

 

 

沒有上一則|日誌首頁|沒有下一則
回應
ようこそ
公佈欄
毎週一句
永遠のZARD
昔の名前で出ていますラブ.スト-リ-は突然につぐない伝わりますか望郷旅鴉島唄天城越え舟唄時の過ぎゆくままに浮草ぐらし潮来笠雨よ降れYOSAKOI祭唄揺れる想い虚空風よ吹け鴎の願い港町十三番地やっぱ好きやねん竹田の子守唄女心は港の灯なごり雪-坂本冬美2014.12.21屏東萬金立體聖誕光雕揚子江片戀酒裏町人生川の流れのようにおまえとふたり男と女また君に恋してるあばれ太鼓~無法一代入り~北斗ルリカケス五能線居酒屋あの娘と野菊と渡し舟大阪しぐれ一陣の風花はおそかった北陸ひとり旅手機上網如何聽到Xuite隨意窩日誌音樂リンゴ追分女のブル-ス男の火祭り心を開いて歌謠圖文目錄津輕平野真赤な太陽more
找歌點我.歌名連結
累積 | 今日
loading......
    沒有新回應!
關鍵字
好友動態
[此功能已終止服務]





Powered by Xuite