201008231611心のこり—(細川たかし)-留戀(歌詞+中譯)

心のこり戀戀不捨 

唄:細川たかし(ほそかわ たかし)   昭和 56 1981年)

作詞なかにし禮  作曲中村泰士 

 

わたし     

私バカよね  おバカさんよね     我是個傻瓜真是個傻瓜

              ゆび         ゆび

うしろ指 うしろ 指さされても  背地裡背地裡 被人指指點點地

                                     いのち

あなたひとりに 命をかけて      只為你一個人 賭上了性命

 た           きょう

耐えてきたのよ 今日まで          忍耐著直到今天

あきかぜ ふ   みなと まち

秋風が吹く 港の  町を               像只在秋風吹著的港口內

ふね    で       

船が 出てゆくように                 要出港的船一樣

わたし たび   で        あす   あさはや

私も 旅に出るわ 明日の朝早く 我將要踏上旅途 明天一大早

 

 

 

わたし

私バカよね おバカさんよね      我是個傻瓜真是個傻瓜

たいせつ  たいせつ じゅんじょう

大切な 大切な 純情を             把非常重要珍貴的純情

               ひと    し 

わるい人だと 知っていながら   向明知道是個壞的你

 

あげてしまった あなたに         完全奉獻給你

あきかぜ  なか  かれは

秋風の 中  枯葉がひとつ          秋風中的一片枯葉

えだ    

枝を はなれるように                將要離開樹枝一般

わたし たび で     

私も旅に出るわ あてもないままに我將要踏上旅途 漫無目的地

 

  

わたし    

私バカよね おバカさんよね     我是個傻瓜真是個傻瓜呀

                                                            わる

あきらめが あきらめが 惡いのね斷念吧斷念吧可總也很難斷念

 いちど              こころ に

一度はなれた 心は二度と        曾經一次分手的心

 

もどらないのよ もとには         原本是不會回心轉意的

あきかぜ ふ         そら

秋風が吹く つめたい空に        如同秋風吹拂著的寒冷天空中

とり     と    た

鳥が 飛び立つように               鳥要展翅飛翔一般   

わたし たび で        な

私も  旅に出るわ ひとり泣きながら我將要踏上旅途 孤單一個人哭泣著

 

鳳飛飛<溫馨的回憶>之原曲

回應

 

(街頭藝人)歡迎進來聽聽白川三郎日語演歌舞團現場演唱的日國台語演歌(影音)!如有活動邀請,請洽0956809988~,可留言或洽詢問白川三郎~ 三郎有數十年書法資歷。代寫各種對聯門联(新居落成聯、結婚聯).....

    沒有新回應!
平均分數:0 顆星
投票人數:0
我要評分: