201107300241始終

劇場版動畫「穿越時空的少女」主題歌
作詞 作曲:奧華子
編曲:佐藤準


グラウンド駆けてくあなたの背中は
奔跑在操場上的你的身影

空に浮かんだ雲よりも自由で
比天空中的白雲還要自由

ノートに並んだ四角い文字さえ
就連日記中描述你的文字

すべてを照らす光に見えた
也彷彿照亮一切的光芒

好きという気持ちが分からなくて
我曾經不解何謂「喜歡」

二度とは戻らないこの時間が
但這段一去不復返的時光

その意味をあたしに教えてくれた
告訴了我它的含意

あなたと過ごした日々をこの胸に焼き付けよう
把與你共度的時光銘刻在心底

思い出さなくても大丈夫なように
不必刻意回憶也不會把你忘記

いつか他の誰かを好きになったとしても
即使有一天我喜歡上了別人

あなたはずっと 特別で 大切で
你始終是特別的 重要的

またこの季節が 廻ってく
如同這個季節 將循環不息


はじめて二人で話した放課後
初次與你聊天的那段放學時光

誰も知らない 笑顔探していた
我找回了從未展現過的笑容

遠くであなたのはしゃいでる聲に
聽到你歡笑的聲音遠遠傳來

なぜだか胸が痛くなったの
不知為何我的心會隱隱作痛

変わってゆく事を怖がってたの
曾經是如此害怕改變

ずっと友達のままいれる気がした
還以為我們可以永遠都是朋友

終わってく物など無いと思った
以為世上的事物永遠不會結束

果てしない時間の中で あなたと出會えた事が
在漫無止境的時空中與你相遇

何よりもあたしを強くしてくれたね
讓我學會了前所未有的堅強

夢中でかける明日に辿り著いたとしても
即使某日我抵達了夢中的明天

あなたはずっと 特別で 大切で
你始終是特別的 重要的

またこの季節が やってくる
如同這個季節 將再次來臨

いつまでも忘れないと あなたが言ってくれた夏
無論何時都不會忘記 自從你如此對我說的夏天

時間が流れ 今頃あたしは涙がこぼれてきた
時光已匆匆流逝過 直到今日 我才不禁闇然落淚

あなたと過ごした日々をこの胸に焼き付けよう
把與你共度的時光銘刻在心底

思い出さなくても大丈夫なように
不必刻意回憶也不會把你忘記

いつか他の誰かを好きになったとしても
即使有一天我喜歡上了別人

あなたはずっと 特別で 大切で
你始終是特別的 重要的

またこの季節が 廻ってく
如同這個季節 將循環不息


即使有一天我喜歡上了別人,你終是特別的,重要的」


想要講的話都在這首歌裡面,一首很溫柔很有感觸的歌,無論時光怎麼流逝,那已靜止的愛情不曾消失,只是停止運轉了而已。


在漫長的未來旅途之中,你將會遇到無數的人,有些是過客,有些是你曾經以為的過客,我由衷的希望未來我們還會再見面,在一個偶遇的場合:可能是人潮擁擠的商店街、可能是等紅燈時的30秒光陰,你我對彼此點點頭。


不需要言語的交流,不用禮貌虛假的問候。只要報以一個微笑,我會知道,我們都是彼此最特別的曾經。

沒有上一則|日誌首頁|沒有下一則
回應
    沒有新回應!
關鍵字